FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



墨田北斎美術館と江戸東京博物館を見学してきたわ。直虎展をやっていた

昨日は、久し振りに都内へ

リカレントで知り合った人達とお出かけ。

まづは隅田北斎美術館。
小さな美術館だった。

お馴染みの富士山の絵があって、あぁ・・・これね、知っているよね。と、お互いに。

お土産にポストカードを買ったけれど、印刷は奇麗だったけれど1枚が200円( ;∀;)

その後は次なる見学場所へ移動中に、道路を挟んで反対側に有った天ぷら屋へ。

ここもこじんまりとした店で、時間がちょうど昼なので、サラリーマンのお父さんたちが多かった。

店内は、カウンターと椅子席がいくつかの小さな店。
カウンター越しでおじいさんぽい人ともう少し若い人がいて、おじいさんが天婦羅を揚げていた。
いいにおいがしている。
おバァさんがサービスに回っていた。

で、3人で天丼にした。

あぁ・・・はずれ、大外れ"(-""-)"

南瓜なんて、芸術的な薄さ。
あれは包丁で切るのはどうなのかしら、スライサーかな。
他のネタもぐちゃっとしているし、たれはしょっぱい。
蜆の味噌汁もしょっぱい。
付け合わせのキャベツの揉んだようなものもしょっぱい。
920円

店を出てから3人ではずれだったねぇ・・
あのお父さんたちのランチで(天丼を食べている人が多かった)あの味で
いつも食べているのかしらねぇ・・と。

その後は江戸東京博物館。
小学生の社会科見学?が多数来ていた。

そして、私たちおバァさん3人が驚いたのは、小学生の女の子のファッション。
なんと、今はやりの、肩を出している服を着ている子が数人

小学生の服でもああいうのを売っているのかしらとびっくり。
でも、何より、子供服じゃないよね。

着ていたのは大柄の女の子だった。

でも、一般の若い子だって肩だしはそれほど多くないし、大体親が平気で着せるのかとびっくり。

子供には、まして、小学生には子供らしい服装があるのにね。と

それにしても一日3人でおしゃべりして楽しかったわ\(^o^)/

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
日記 (948)
本・雑誌 (27)
講座 (30)
映画 (13)
見学 (4)
ペット犬 (21)
ネット、ニュースから (224)
買い物 (42)
自作貧乏飯 (4)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる