FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



新幹線死傷で逮捕された男 中2のころから施設で生活←父親の発言に違和感

このニュース、とっても怖い。

以前にも、新幹線の中で放火して自殺した男性がいたけれど、密室の中では逃げようがないじゃない。

亡くなった男性は本当に勇気があって素晴らしいと思うけれど、亡くなってしまって残念な結果になってしまった。
ご家族もつらいだろうなと、思う。

新幹線死傷で逮捕された男 中2のころから施設で生活

で、この記事の中で、父親の言葉に違和感が。

>小島容疑者の実父「取り返しのつかないことをしてしまって申し訳ありませんでした。今後につきましては、小島一朗(容疑者)ができる償いを彼にできる限り、心からの人生をそれを償うように生きてほしい」

この中の、心からの人生をそれを償うように生きてほしい。
という部分よ。
何だかさ、とっても他人ごとのような言い方よね。
テレビでも見たけれど、子供に対してさんづけで呼んでいたし。

確かに、成人した子供のやったことに対しては親は直接の責任はないかもしれない。
でも、そのような育て方をしたんでしょう。

テレビでも、中学の時に、容疑者の父「注意されると威嚇することも」とも言っていたけれど、その時にきちんと向き合えばよかったんじゃないの。

新幹線は飛行機みたいに手荷物検査がないし、出来るわけないよね。
あれほどの発着本数だもの。

リックに鉈を入れていてもわからないし。

それに、むしゃくしゃしていたから誰でもよかったとは言うけれど、結局、自分より弱そうな女性を襲うんだよね。

この犯人、これから、精神鑑定とか受けるかもしれないけれど、こういうと、そういう団体の人達から怒られると思うけれど、
言いたい。

やっぱりさ、精神障碍者は社会から隔離してほしい。
一般人が被害に遭っても、相手がそうなら泣き寝入りということがあるらしいし。

とにかくさ、死にたいなら、独りで勝手に死んでよね。
その時には人を道ずれにするのはもってのほかだし、鉄道も止めてね。
迷惑極まりないからね。

樹海にでも行けばいいでしょう。

だいたいさ、死にたくなったって、人間は絶対にいつかは旅立つんだから、それまで何とか持ちこたえればいいじゃない。
世の中には、死にたくなくても、病気などで已む得ず亡くなる人だっているのに。
私の姉は34歳で癌で(わかったときには手遅れ)で亡くなったのよ。

とにかく、亡くなった男性のご冥福をお祈りするとともに、怪我した女性の早くの回復を願います。

もう、こんな身勝手な事件がおきませんように。

それと、親は、死ぬ気で子供と向き合って、悪い芽はさっさと矯正してね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 | HOME | 

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
日記 (887)
本・雑誌 (25)
講座 (29)
映画 (13)
見学 (4)
ペット犬 (18)
ネット、ニュースから (210)
買い物 (39)
自作貧乏飯 (4)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる