FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



ゴーン被告がレバノンに逃げた(・・;)

ゴーンが逃げた!!

このニュース、最後のニュースとしてびっくりだわ。
そして、違うなまでの出国とか?
それって犯罪だよね。
元々犯罪者だけれども、それにしても、自分だけじゃできないでしょう。
誰かが手を貸しているわけよね。
そしてプライベートジェット機だという。

国籍はレバノン、ブラジル、フランとあるという。

ゴーン逃亡、レバノンとは犯罪者引き渡し条約なし 舛添要一氏「政府が拒否すれば取り返せない」

これってさ、じゃぁ、このまま、ゴーンは逃亡先のレバノンで暮らすわけ?
それにしても、人を顔で見てはいけないけれど、あのゴーンって、強欲な顔立ちしているよね。

東京地裁は保釈金の15億円は没収するけれど、このまま、裁判とかできなくて、
この事件はそのまま有耶無耶になるんだろうか。

日本もさ、外人の人に対して、もっと、細かく動静を見ないとだめなんじゃないの。
そして、今回のように多国籍の人がいるわけだから。

日本は島国で殆どの人が日本国籍しか持っていないし、活動先も日本国内だけというのがほとんどだから、
犯罪の国際化に対応しきれていないんだよね。

日産を立て直したというけれど、コストカッターとして、社員を下請けを容赦なく切り捨てたわけでしょう。
まぁ、これが日本人の社長ならばそこまではできなかったかもしれない。
外国人で、その点は躊躇はなかったんだろうね。

でも、切り捨てられた一人ひとりの無念、涙、暮らし、家族、その上に、このゴーンの報酬は成り立ったわけよね。

やることなすことが、(ニュースでしか知らないけれど)あまりにも、強欲すぎるわね。
一般日本人ってこのような会社の私物化は嫌うのよ。


この一年、ブログに起こし下さりましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

皆様方に良いお年が訪れますように。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

冷凍食品も味が濃くて食べられなくなってきた。

今日は楽の散歩の後に、トイレと、玄関を拭いた。

もう、だめ、ヘタレだねぇ・・・(・・;)

そして今、この前冷凍食品半額のときに買いおいた、冷凍のタンメンを食べた。
でも、しょっぱくて、1日に必要な野菜の1/2が取れると書いてある。
一緒に冷凍の唐揚げもチンした。

この前の作りおきの煮物のほうが今の私にはあっている。

この冷凍のタンメンも唐揚げも残して捨ててしまった。

冷凍食品は超便利だし、今では美味しくなっているけれど、
やっぱり自分なりの定番しか買わないようにと思ったわ。

まづは、餃子、焼売、チャーハンかな。
後、野菜が高いときは冷凍のほうれん草やブロッコリー。
でも、冷凍の里芋は美味しくなかった。
夏によく買うのは冷凍の茶豆、枝豆。

それ以外にたまに買うものはあるけれど、やっぱり味が濃いなと思う。

この前作った作り置きは、年明けも食べていける。

やっぱり自作で作るしかないねぇ・・・。

LINEを見たら、マツキヨで今日までLINE Pay支払いでの200円クーポンがあった。
201円以上で使える。
後で、行ってこよう。
何しろ200円引きって大きいよ。

晩ごはんは、日進のどん兵衛の天ぷらそばにする。
もう、買ってあるからね。
それに、昨日スーパーで買ったエビのかき揚げも。
これね、2つ買って、朝、1つ食べたけれど、やっぱりイマイチ。
仕方ないね、スーパーのだからね。

昔は、もっと高いものとか買ったわ。
お蕎麦もそれなりに高いのとかね、大きな海老天もね。

今は、もう、これでいいの。

食べたい気はあるけれど、だんだん食べられなくなった。
昨日、テリーヌが割引になっていたから買ってみたけれど、
これも味が濃い。

値引きになっているものが勝って食べたことないものだと、ついつい買いたくなるのよね。
食べたくなるの。

当たりもあるけれど、ハズレも多い。

これからは値引きだからと言ってもあまり買わないようにしないとね。
どんどん好みが変わって濃い味がだめになってきているから。

やっぱり歳は歳だわ(・・;)

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

令和新選組は選挙に131人を擁立して、政策はいいことばかりだらけなのよ(笑)

令和新選組が衆議院選挙に131人の候補者を立てるという。

れいわ新選組「131人擁立も」 次期衆院選へ和戦両様

私は、障害者のことを差別するわけじゃない。
でも、今年の参議院選挙で、障害者が2人当選したよね。
で、彼らはきちんと活動ができているのかどうなのかと知りたいのよね。

自分で動くことができない、じゃぁ、有権者に対してどう活動するの。
自分が障害者だからその立場での議員活度をするだけなの?

そしてね、この131人、今のどうしようもない、他の野党から表を取るだけでしょう。

令和新選組のホームページを見ると、すごくいいことだらけよね。
まるで、民主みたいに(笑)

このなかの政策を読むと、素晴らしすぎる、で、費用は????

国際を発行というけれど、デフレになったらやめるという。

でもさ、ここに書いてあるようなことを、じゃぁなんで今の政権はできないの。
やれるわけがないからでしょう。

この山本太郎は、俳優だけあって話は上手いらしいし、勢いはあるよね。

でもさ、一つの国を率いていけるだけの力はないでしょう。
今は、泡沫政党だから言いたいだけ言えるんだよね。

確かに安倍政権、自民政権がいいわけじゃないけれど、
世界の中の日本としてやっていくには、この山本太郎じゃ1億人以上の国の総理としては不適切だわ。
せいぜい、数百万人クラスの県とかならばね。

N国の立花さんは今はおとなしくなっている。
ホリエモンに出馬してほしいらしいけれど、ホリエモンだって忙しすぎるしね。

まっとうな政党がないんだよね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

電動キックボード、私もほしい

これほしい。

日本で許可されてどんどん増えないかな。
私は2輪より4輪がいい。

高齢の人もスイスイ移動!日本でも広がるか?街中電動キックボード

だってさ、歩いていくのが辛い距離ってあるのよ。
でも、バスはない。
タクシーは中途半端だし、もったいないしね。
徒歩15〜20分くらいのところの移動にいいと思うのよね。

荷物はリックを背負えばいいしね。

でも安くなくちゃね。

日本は免許がいるらしいけれど、世界はそんなのいらないみたい。
ただ、きちんと規則を作らないとね。

後、狭い車道を走るのは危ない。

だけれども、私が住んでいるところは歩道が広いのよ。
これで走っても大丈夫だと思うのよね。

とにかくさ、日本は規則、規則でがんじがらめだしね。

高齢者が車に頼らずに、気軽に移動できる手段があればいいのに。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

言い訳ばかりで、掃除はしない。

怠け者のヘタレ過ぎて、ちょっとのことで力尽きた(´・ω・`)

あまりの汚さに、キッチンの床を拭きだした。
でも、凄まじく汚いのできれいにはならない。
もういいや、キッチンマットを何枚か敷き詰めた。
これらを剥がすとき、つまりゴールデンウイークくらいにまた拭こう。

リビングも汚すぎる、こちらもキッチンと同じように、マットを敷いた。
カーペットがないので、キッチンマットで同じ柄のが数枚あったからそれらを重ねて1枚のように。

朝、腰が、ちょっと・・・。
悪魔の囁き、ちょうどいいじゃない、やらなくていい言い訳よ。
でもねぇ・・あまりにも。

明日は、トイレと玄関だけやろう。
それでいいや。

知り合いも、無理しないという。

この寒いのに無理してぎっくり腰が再発しても怖いからと。

だんだんね、やらなくなり、言い訳だけは沢山作れるようになる(・・;)

キレイになると気持ちはいい。
でも、キレイを持続させるのは無理。

それにしても、もう、なんにもいらないと思う。

シンクの下などの扉も汚れる。
いっそうのこと扉がないほうがいいのかも(笑)

後、私は揚げ物を良くする。
だから換気扇がひどいことに。
でも、数年前に外して拭いたらその後はまらなくなり大変な思いをした。
悪戦苦闘しながら何とかはめたけれど、だからもうやりたくない。

ガラス拭きもしない。

なんにもしない。

とにかく毎日のご飯と、後は選択などはするけれど、掃除は嫌い。

一人暮らしならば30㎡くらいの小さな部屋でいいのかも。
今、私はリビングダイニングが10帖位あるのでそこを部屋にして、
2LDK65㎡を1kとしている。
キッチンも3帖ほどある、もっとコンパクトでいいよね。
お風呂も洗面所ももっと狭くていい。
玄関から廊下があるけれど、これもいらない。
玄関からすぐにリビングダイニング、キッチンで後1部屋あればいい。

とはいえ、今のところは便利だし、セキュリティも安心だから引っ越しはできない。
そもそも引っ越すだけのお金はないよ。
ここを売ってもすぐにそのお金はなくなるし、別なところを買っても、トントンくらいだろうし。
ならばここにいるのが一番。

来年1年をかけてものを減らしていこう。
でも、本はもう捨てるのは嫌なんだよね。

服は、今ある在庫多数を来ていくことに。

後、年明け3月には70歳になる。
食べ物も考えて食べるようにしないとね。

これから、スーパーに行ってくる。
そろそろプレミアム商品券を使わないと来年3月までだからね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

毒親であっても介護はどうするか、私は自分の親の終わったことを振り返った

親の介護。

仲良しの親ならばいいけれど、これを読むと、私のことを思い出す。

人生を狂わせることもある「毒親介護」の現実

私が26歳になる少し前に父が亡くなった。
母と姉と私。
母は体が弱いと言って働かないし、節約もしない。
(たしかに、母は若い頃に婦人系の病気などはしたけれど、弱くはなかった)
姉は、今だったら、適応障害のような正確だったような気がする。
だから、人とうまく行かず、好きな洋裁を仕事にしていたけれど、収入はわずか。
私は24歳から正社員で事務員として働いていた。

だから、収入というのは私の収入と姉の僅かな収入。
父の関係で、賃貸料として月に5万円程は入ってきていた。
それだけしかない収入。

母は今でいうと見栄っ張り、沢山のおかずを作っては近所の数人の知り合いにしょっちゅう配っていた。
相手だって困るんじゃないのといくら言っても聞かなかった。
そして姉のお弁当は結構豪華で、母に入れているお金よりお弁当代のほうが高かった。

そんな中、父が亡くなった4年後に姉がガンで亡くなった。
当時は私は30歳。
それからずーと64歳で母が亡くなるまで一人で暮らしを背負ってきた。

母は相変わらずの見栄っ張り、それ以外にも、余計なことばかりをやらかしていた。

そんな母が引っ越し後に認知症になり、当時私は60歳で会社を定年。
そしてその後4年間は自宅で介護をしてきた。

母の年金もほとんどなく、私の年金もわずか、だから、少しあった貯金が底をついてしまった。

この母に対して、今で言う毒親という観念に当てはまるのかもしれないと思う。

この記事にも書いてあるように、親の面倒を見て、その後自分の老後はどうなると、それは本当によくわかる。

親の介護はお金と人手が必要。
両方なければ1つでもあればいい。
でも、私はお金も人でもなかった。

私なんかの世代が、親の(毒親であっても)介護を最後に見る世代なんだろうなと思う。
それにしても、私は団塊の世代、これからどうなるんだろうかと、いつも頭から離れることはない。

これからは低所得で、頼れる親族がいない一人暮らしの高齢者がどんどん増えると思うんだよね。

まぁ、考えてもどうにもならないから、今は、愛犬の楽と毎日を楽しく過ごすことを一番にしたいわね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

相変わらずの自作貧乏飯です(;'∀')

久し振りに貧乏飯のアップです。

昨夜の夕ご飯貧乏飯。

最近、一寸胃がムカついたりするから、おかゆを食べました。
といっても自作はしません。
100円程のレトルトの白かゆ。
ここに、鮭を1切れ焼いて入れたので、ボリュームたっぷり。

ne201912291.jpg

後は、自作の煮物類。
白菜と油揚げの煮物、さつま芋のレモン煮、大根煮、人参と蓮と竹輪煮、
冷凍食品の竹輪磯部揚げ、インスタントのわかめスープ。
ホント高いいいおかずはないわね。
でも、こうやって自作の煮物を作っておくとちょびちょびと食べるのに便利なの。
それに体にいいと思うのよね。

今日はいつものスーパーの最後に日曜朝市。
でも、キャベツがいつもなら99円なのに158円。高い。
まぁ、いつもは198円だからね、それからくらべればね。

でも、行かない。

明日か明後日に買い物予定。
ここはビンゴカードがあって、後1回で全部揃うのよ。
1000円でそろう。
だから、1000円ちょっとの買い物をする予定。
そして、お正月は元旦から営業だから、買い置きなんてする必要はない。

母が認知症になっても、おととしまでは(去年からやらなくなった)
お節は買い込んでいた。

認知症になる前でまたまだ食べているときには、それこそね、
伊達巻、栗きんとん、豆きんとんなどを2パックくらい、
数の子も沢山、紅白のかまぼこ、お多福豆、黒豆も2~3個。
昆布巻き、その他色々と多数。
お正月用の和菓子、最中など、もう、これでもかというくらい買い物したわ。
そして元旦はいつも夕飯はお刺身、だからいいお刺身、鮪のトロ、タコ、その他の刺身。
2日目はすき焼、いい和牛。
3日目は天婦羅、今私があげる野菜天婦羅じゃなくて、魚介類の天婦羅ね。
これは、父がいた時からずーとそうだった。
だから、お正月用の準備ですごくお金がかかったわ。

ここに引っ越してくる前は、お餅は、農家さんに頼んでのしもちを数枚。
後はお供えのお餅とかね。
花も多数、榊、お飾りとか。

まぁ、私の事務員の給料でよくやっていたわ。

今は去年から一切しない。
楽になったわ。

そして、せっせと貧乏飯作り。
来年も自作貧乏飯作りを頑張るわ。

さっき、食品棚をみたらホットケーキミックスが有った。
これでホットケーキと何かを作ってみよう。
おやつとしてねヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

欧州の似非人道家にはほっといてくれといいた、内政干渉するなよね。

余計なお世話だわ。
内政干渉でしょう。

それを言うのならば、日本以外の、中○、北○鮮、それ以外の国が沢山あるでしょう。

福岡の一家4人殺害事件の犯人中国人が死刑になった。

アムネステイやフランスは死刑に対して抗議をしているとか。

この殺人事件はあまりにも酷い。

【死刑執行】福岡一家4人殺害事件の中国人犯人がやった拷問手口が常軌を逸している

もうね、読んでいて、気持ちが悪くなる。それくらいひどすぎる。
でも、これらって、中○人のやり方なんじゃないのかな。
元々ね、あの民族の。

日中戦争のときに、日本人が凄まじく乱暴を働いたかのような記事があるけれど、
あれは日本人じゃなくて、中○民族のやり方なんだよね。
それらを日本人として、日本を貶めて、日本が悪いと教え込んだ戦後の教育。

死刑をやっても、抑止力にはならないという人もいる。
でもさ、人を無残にも殺して、その犯人がのうのうと命を奪われるということがなくて、
暮らしていけるのって、あんまりじゃない。

この凄まじい殺人のやり方を読むと、こいつにも同じようにと思うわよ。
絞首刑なんて、やった殺人の方法に比べたらものすごく人道的じゃない。

北欧では数十人の子供を殺しても犯人は優雅といいわ、に刑務所暮らし。
日本の刑務所よりずーと快適な暮らしよね。

欧州のエセ人道家には反吐がでる。

あんたらの、家族が、この福岡の殺された人たちのように殺害されても、
人道的に裁判するのね。

奥さんをレイプして、その体を切り刻んで、それでもいいだね。
この反対を言う人たちは。

それにさ欧米では、すぐに射殺するでしょう。
日本は裁判を受けさせる。
そのほうがよほど人道的だと思うよ。

後さ、これからどんどん移民が入ってくるとなると治安が心配だわよね。
なにか事件を起こしたら、即、裁判で、さっさと決着をつけてほしいわ。

今回だって死刑を執行するまでの時間が長過ぎる。

そりゃぁさ、冤罪というのもある。
でも、このような事件は冤罪になりようがないんだからね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

体の脂肪と生活の脂肪を削ぎ落とさないと暮らせない

通帳をよくよく点検して、びっくり仰天。

えっ、この1年でこんなに使い込んだんだ。
確かに毎月赤字だからたまにおろしてはいた。
でも、これほどとは(ノД`)シクシク

しょっちゅう書いているけれど、やっぱり来年は腹をくくってより貧乏生活をしなくては。

今、貧乏飯とか検索している(笑)

今年は講座に申し込んでも面白くないと行かないというのがいくつもあった。
面白くないのに行くのは時間と交通費の無駄になるからね。
でも、その前に、今度は厳選して申込みをすることに。
友達に講座に誘われても行かないようにしなくては。

そして冷蔵庫や食品入れに大量の食品をストックはやめよう。
年明け早々からあるもので済ますように。

やさいもね、いつも大根、人参、じゃがいも、さつまいも、玉ねぎ、白菜、長ネギ、
キャベツ、レタス、小松菜、その他を常備していなくてもいいわ。

キャベツは楽が食べるから切らすわけには行かないけれど、それ以外はその時々必要になってからね。
まして、今は茄子やきゅうり、トマトは高い。
これらもいつも野菜室に常備しているけれど、やめよう。

肉も牛、豚、鶏(ささみ、もも、むね)をいくつも常備している、これも見直し。
缶詰も大量にある。
これらは日々消費していこう。

昨日と今日で、煮物をいくつか作ったわ。

これらは、少しづゝ食べて、年内くらいで食べきるかな、少し来年に持ち越しかも。

とにかく、年金は同じだしね。

今朝のワンコの散歩のときに、話していて、トリマーさんの給料がやすいという。
みんなワンコはペットサロンに出しているからね。
ワン友が行くところには求人票が張ってあって、13〜14万くらいだという。
そんなに安いと生活できないよね。と、ワン友が言うけれど、
それくらいの給料なんて結構あるはずだよね。
彼女たちはご主人は大手、子どもたちも有名私立大など。
恵まれている層なのよ。
パートをしていても、生活のためじゃない、まあ子供の塾代くらいは使うけれどね。

住んでいるマンションもそれなり。

周りはほとんど同じような人たち。

だから、非正規だとか、年収200万円とか言う話はわからないんだよね。

私は、底辺層だからね。

とにかく、体の余計な脂肪と生活の脂肪を落とさなくては、暮らしていけないわ。

少ない年金でも、ほんの少しでも月々残せるようにしないとね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

団塊世代のお一人様に信託銀行も参入してきた。

この前、単身高齢者の死後の整理事業を京都市が始めたとこのブログに書いた。

単身高齢者の死後整理事業開始

京都の場合は住民税非課税の人などの色々な条件があり、費用も安い。
このようなのがもっとあればいいのにと思っていたら、
なんと、信託銀行が参入してきた。

孤独死に備える「おひとりさま信託」 三井住友信託が開始

こちらは民間銀行だけあって内容は手厚いけれど費用も高い。

>葬儀や埋葬▽パソコンやスマートフォンに保存してあるデータの消去▽友人などへの訃報連絡▽家財の整理や公共サービスの解約手続き▽ペットの引き受け手探し――など死亡後の必要事務を一括して代行する。

>契約時に預かる信託財産は300万円以上。銀行は、契約時に3万3000円▽死亡時に11万円▽契約期間年数×6600円――の信託報酬を徴収する。例えば70歳で契約し100歳で死亡した場合は34万1000円かかる。信託財産からこれを差し引いた金額を葬儀の費用などに充て、残金は契約者が生前に指定した先に渡す。

ちょっとお高いよね。
まぁ、信託銀行を利用するような人ならばこのくらいの金額で最後を安心できるのだろうね。

でも、私には300万円なんて払えない。

パソコンはそのままハードデスクを破壊してくれればいいし、
葬儀もいらない。
お墓はあるけれど継承者がいないからそこに入るのは無理だろうし、
直、おコツにして無縁さんでもいいわ。

でも、これからはこのようなサービスがあちこちから出てくるだろうね。
何しろ団塊の世代は沢山いる。
そして、必ず介護やその後がある。死亡がね。
あるいみ、大きな市場なのよね。

来年3月には70歳。
私は団塊の世代のしっぽ。

私が80歳を超える頃には行政も何らかの手を考えるのかもね。

とにかくボケないで頑張らなくちゃ。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 | HOME |  »

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
日記 (1727)
本・雑誌 (41)
講座 (37)
映画 (15)
見学 (4)
ペット犬 (33)
ネット、ニュースから (227)
買い物 (56)
自作貧乏飯 (13)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる