FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



平成時代っていいの?どうなの?災害は多かったような気がするよね。

今日で平成が終わり。

テレビでは退位のことなどをやっている。

でも、私は関心がない。

皇居前にも沢山の人が集まっている。

この雨の中すごいねぇ・・・。

私にはそいうことをする気も体力も何もない。

今日で平成が終わろうが、明日から令和となろうが、暮らしは同じ。
良くなることも悪くなることもないだろうし。
悪くなることはあり得るかもしれないけれど、良くなることは絶対にありえないしね。

いつものように、スーパーで見切り品を買いそれ等を作ってご飯にする。

そういう人たちはこの日本に多いんではないだろうか。

退位とか即位とか、暮らし向きには何ら変化を起こさない。

そうして、この記事があった。


田母神俊雄氏が平成を振り返り厳しい言葉「日本をぶち壊し続けた」

>改革と称して日本をぶち壊し続けたからである」と厳しい言葉を並べた。
一方で、そのような状況にあるにもかかわらず、国民の危機意識は乏しいと指摘。
「しかし国民の多くも政治家でさえも今の日本の危機的な状況について認識が希薄である

そう、この日本の危機的状況についてほとんど無関心だろうね。

巷には非正規が溢れている。
ひきこもりも多い。
親の年金頼りで暮らしている中高年もいる。
氷河期で正規社員になれなかった人々、これは、改革で人を育ててという経営が無くなったからね。
その場の利益を求めるようになったから。

だから、政府が少子高齢化だというけれど、これは政府が自らやったことじゃないの。

人を人として扱わない。
派遣の業種をやたらと増やした。

低賃金同士が結婚して子供なんて持てないよね。

そして、高学歴が必要になればその費用は莫大。

奨学金という借金をしょわせる。

フランスでは黄色いベスト運動が激しいけれど、これって対岸の火事じゃないと思うんだよね。

何れ日本だって何かがあるかも。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ワンコの関係でいろいろな人から声をかけられる、さっきの人は誰??

あ〜〜・・・、楽、あの人誰だろうねぇ・・???

夕方の楽の散歩で話しかけてきた人。

お久しぶり、お元気でしたァ・・と言いながら楽をなでてくれた。

なんだかさ、どちら様ですかとは聞きにくくて話を合わせていた。
話の中で、うちは、まだ昼間の温かい時間にしか散歩に出ないからというので、
あっ、この人にもワンコがいるんだなとわかったけれど。

でも、一向に誰だかわからない状態。

ワンコでも連れていればわかることもあるのよね。

私ね、いつもいろんな人から話しかけられる。

そして相手は私のことを覚えている。

私は若い頃から人のことを覚えない。
覚えられないのよね。

マアそれでも覚える人はいるけれど、でも、全然別な場所、思いがけないところであって、
声をかけられたらわからないかもしれない(T_T)

ホント相手には申し訳ないんだけれどねごめんなさい。

でも、1回でも覚える人もいるのよね。
これってなんなんだろうか?

私は人から覚えやすいと言われる、目立つとも
(ちび、でぶ、ぶすだからなのか・・(´;ω;`)

楽にも、あんたあの人知っている?と聞いたけれど、本人はそんなことはどうでもいい。
自分のことをなでてくれる人だからと。

それにしても、私は散歩していると(前の芝ワンコのときから)いろいろな人と話をする。

最近は女性の、多分ホームレス?からも声をかけられる。

もちろんちゃんと応対はしますよ。
相手がどういう人であっても失礼はしないからね。

とにかくさっきの人、誰だろう???

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

年金支給を繰り上げとか政府は年金を払いたくないのよね(~_~メ)

政府はどうしても年金を払いたくないらしいわね。

年金の開始を遅く、遅くとしたいらしい。

年金受給 希望すれば70歳超も可能に 財務省

大体さ、幾ら今が人生100年とか言い出しても、実際は無理だからね。

ぴんぴん元気でならともかく、70歳からじゃ体も不調になる人が多くなる。

そしてこの言葉

>70歳を超えても働くことを希望する高齢者が4割に上るとのデータ

これね、働かなければ生活が不安ということじゃないの。

誰だって少しはゆとりのある生活をしたいと思うよね。

こういうことを考える役人や議員は、一般的な給料で暮らしてみたらいいんじゃない。

それに、年金が一本化していないのも問題だよね。

大体さ、国民年金が満額だとしてもそれで暮らせるの?
足りない分は生活保護があるとかいう人がいるけれど、自宅があったらだめじゃない。

私はアメリカみたいに、住居費、食費などの個別のサポートがあってもいいと思うよ。

そうすれば自宅があっても、大体さ、ものすごい資産価値の自宅じゃないはずだしね。
食費だけとか、医者代とかの個別のサポートを組み合わせるとかすればもっと暮らしやすくなるよね。

そして現在の若い人たちから年金を巻き上げているけれど、これもちゃんと暮らせるような制度にしてほしいよね。
可哀そうだよ。
それほど多くない給料から取られているんだから。

ともかく私は月に10万円。
やるしかないわ( ;∀;)

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

半額のマグロのあらと見切り品の長ねぎで1品作ったわヽ(^。^)ノ

美味しいわヽ(^。^)ノ

味もね、価格もね(*^^)v

今日、スーパーに行ったらマグロのあらが1パック200円が半額で100円。
長ネギが2本で見切り品で50円。

今ね、これを煮たの。

昨日、楽にマグロのお刺身を煮てやったけれど、毎回お刺身というわけにいかないじゃない。

だから、ゆでて、少しを楽ように取り分けて。
残りは長ネギと生姜で煮込んだわ。
美味しいね。

楽に、あらの所をやったら、食べた。
だから、晩ごはんでやるからねと。

後、楽ように鶏の挽肉も買ってきた。
豚肉も今日安かったから買ったわ。
カナダ産だけれどもね、別に私は国産にこだわらないし、友達のように外国産肉は臭いなんて感じないからさ。
友達は外食で普通のランチの場合(ほとんどが外国産)やお弁当の場合は臭いなと思いながら食べるという。
ここまで味覚嗅覚が素晴らしいと、ある意味大変だよね。

調理済みでもわかるってすごいわ( ;∀;)

私なんて貧乏舌だから食べられれば美味しいからね。

だから今晩のご飯の予定は、昨日買っておいた、お赤飯と豚の生姜焼き、鮪のあら煮。以上。

楽には、鮪のあらと鶏ひき肉とキャベツを少々。

あんまりねぇ・・贅沢はさせたくないのよ。
前の柴ワンコでご飯には苦労させられたからね(~_~メ)

でも、最近になって楽がご飯を食べなくなってね。
だからどうしても、あれは、これは、こっちは、どう、食べるとなるのよね。

あいつ絶対に、こっちを舐めているよね。
たべなければもっといいものが出てくると学習しちゃったみたい"(-""-)"

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

冷凍食品、ランチパックも危ない商品名が出ていたわ

この冷凍食品の記事。

こまるよねえ・・・。

まあさ、体によくないというのは今までもなんとなくは思っていた。
だって安くて、手軽でそこそこおいしいし。

そいうものは、やっぱりね、ちょっと、良くないものが含まれているよねと。

だけれどさ、今の時代、仕方ないよね。


「食べてはいけない冷凍食品」ランキング 加工でんぷんに注意

手軽さ、便利さの裏には何かがあるということよね(~_~メ)

>「厚労省に認可された添加物を適切な量使用しているため、問題はないと考えています。

これってさ、1つ1つ、1回では大丈夫だけれども、複合されるとどうなのかはわからないよね。

例えばさ、餃子は挽肉や材料を自分で入れて作る。
パスタも、めんを茹でて、自分で材料を入れて作ということね。

手間暇をかけないと危ないのかな。

そして、実名を出された各社はどうするんだろうか?

後さランチパックもだって

ランチパックも危ない! 「食べてはいけない超加工パン」実名ランキング


何かの本で、加工食品(ハム、ウインナーなど)やハンバーグのように、元の素材がわからなく加工されているのはよくないと、
読んだことがある。

まあね、それなりのレストランで自家製のハンバーグならばいいとは思うけれど、そうなると高いよね。

つまり、自作が一番ね。

でもさ、忙しい共働きのお母さんはそうは出来ないよね。

今、政府は人生100年時代とかいうけれど、これって、もう少し下の世代は人生70年くらいになるんじゃないの。
生まれた時から加工食品、添加物満載、柔らかいものを食べる。
飲料は、添加物が入っているペットボトル。

私は今、69歳。
私が育つ頃は、まだまだ貧しくて、食事も手造りで、茶色が多い(笑)。
煮物とかね。

今のような手軽で便利な加工食品や冷凍食品、外食、出来合い惣菜はほとんどなかった時代。
固いものをよく噛んでという時代。
飲み物も今だからこそ色々とあるけれど昔はねそれこそ麦茶くらいしかなかった。
カルピスなんてご馳走だったしね。

今、私は1人暮らし、なるべく自炊を頑張るわ。

その方が安いし、安心だしね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

マンションの規約にないのなら、どう遊ぼうと勝手なの?

出かけて帰ってきたら、前庭で男女の子供が遊んでいる。

男の子はスケートボード、女の子は平たい円形のものを投げて遊んでいる。

このマンションの規約には、そのようなもので前庭で遊んではいけないとは書いていない。
だから、書いていないことはやってもいいということらしい。
親も子供も同じような考え方なのね。

ne201904271.jpg

この場合
3番の補講している方の迷惑になる行為や通行の妨げになる遊び方

というところに当てはまると思うけれど、
通行している人のすぐ側でなければ妨げとはならないという解釈もあるしね。

とにかく最近の親は、子供は見ていない、好き勝手、親も好き勝手が多くてね。

常識の範囲と言っても人それぞれだから。

昨日も学校に行くときに駅のホームの椅子で4つある。
そこに母親同士が恥に座り、真ん中の2つに小さな子供を座らせている。
近くには杖を突いた年寄りがいても平気でお喋り"(-""-)"

私もね、腰が痛いから座りたいのよね。

帰りの電車では、買い物帰りらしい年配の女性2人が、4人かけの座席で端に座り、
真ん中には買い物袋を置いている。

やはり混んでいたのよ。

もうさ、今の時代、あまりにも女性が酷くない。

まぁ、バカやる男の子もどうしようもないけれど。

最近ワン友の男性と話すけれど、日本人の品性が力が無くなってきた。と。
人口減だけじゃなくて、日本人の一生懸命にやるとか、見ていなくてもきちんとやるとか、
責任感とか、自分のじゃなくても、一緒に助け合うとか、そういう気風が無くなったよね。と。

確かに少子高齢化だけれども、それは国がやろうとして華道かはともかく、国がそういう方向をめざしたんでしょう。

企業の内部蓄積を助けて、人間として会社員としてまっとうに生きる人たちを切り捨てて、
その場の業績を重視して、だから人間として扱うんじゃなくて、
ただの労働力としての派遣ばかりを増やしたんでしょう。

国の政策でしょう。

そうなれば、どうしても安い賃金で先が見えなければ結婚も子供も無理よ。
少子化よ。

高齢者が増えると言っても当たり前でしょう。
戦後のベビーブームがあったんだもの。
ベビーブーマーが悪いんじゃないよ。
その前の、戦争なんかに突き進んだ国の政策が悪いのよ。
結果、戦後になり子供が増えたんじゃない。

そのベビーブーマーが高齢者になるのは当たり前。
国は、それを見越して政策を作るべきでしょう。

今は、人で不足と言っているけれど、これがいつまで続くかどうか。
不景気(今だって景気がいいとはどうなのか)になって人手があまり、移民が不要になったらどうなるの。

そして、移民がどんどん子供をつくったら。
各小学校に、異文化という名前の混とんとした教育が出現するんじゃないの。
給食も日本語教育も、その他、各市町村が自分たちの財政で支えるわけなの。

とにかくさ、国の政策の失敗を、移民という形であらわしてほしくないわ"(-""-)"

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ついに70%相当還元とか、(セブンイレブンで使用)スマホを使えない人は不利益ね。

キャッシュレスを進めようとして、各社のキャンペーンがすごいね。

でもさ、これって、スマホ決済でしょう。
年寄りにはハードルが高いよ。

まだまだガラケーの人も多いし。

だからさ、思うんだけれども、このスマホ決済だけじゃなくて、プリペイドカードも同じように使えるようにしたらいいのに。
nanacoやスイカのカードで決済。
そうして、キャッシュバック。
カードには必要に応じてチャージしておけばいいしね。
それならば使い過ぎは防げるし、年寄りも、スマホの操作をしなくていいから使いやすい。

今さ、年寄りが多いんだから、年寄りも使いやすいシステムを作ってほしいわ。

スマホ決済サービス「メルペイ」 大型連休期間中にポイント還元キャンペーンを実施

>支払額の50%相当(セブン-イレブン店頭での支払いの場合は70%相当)がポイント還元されるキャンペーンを実施することをお知らせいたします※。

すごいよねぇ・・・( ;∀;)

セブンイレブンだと70%相当がポイント還元。

もうさ、各社とも、自分の所を使ってもらおうと必死だよね。

でも、やっぱり、機器が使えない人が年寄りはたくさんいる。
そういう人たちは、定価で買ってね、美味しいところはあんたたちはないんだからね。ということなのね。

つまり、同じ消費者でも、機器を使う人とそうでない人を差別するということね。

同じ金額を払っても、払い方により、ものすごい差が付く。
これって不公平すぎる気がする。

じゃぁ、やればいいじゃないかと言ってもねぇ・・・。

だから、さっき書いたように、カード式のも同じような恩恵を受けられるようにしたらいいのに。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

リカレントで一緒の友達は、あまりにも言うことが違いすぎる"(-""-)"

今日、リカレントに行って、友達と年金の話に。

いつも書いているけれど、彼女は年金は9万円弱らしいが、すべてお小遣い。
生活は息子夫婦が見てくれている。

で、また、年金減ったねぇ・・と、言ってきた。
だから私は、でも貴女は全部お小遣いなんでしょう、というと、
そうだね、下ろすのは旅行に行くときくらいだねぇ・・・と。

いいじゃない、生活は息子さん夫婦なんだからと私が言うと、
でも、私は息子にどのくらいお金がかかったと思う、凄いんだからという。

だから私は、私は、父の入院葬儀、姉の入院葬儀、母との生活を三十年以上で丸抱え、
その後の認知症で葬儀、全てだよ。と、言った。
それが全部、安い事務員の給料だよとね。

そうしたら、家があったんでしょう、というから、でも借地だよと私。

彼女は、お母さんの年金だってあるでしょうというから、
あるよ、でも国民年金だよ。
それも60歳で繰り上げ申請したからね月に3万円歩かないかだよ。と。

彼女は、国民年金って60歳からでしょう、月に65000円位じゃないのというから、
また、繰り上げだからねと。

そうしたら、お父さんの年金があるでしょうというから、
父も国民年金だよ。
彼女は、だから、その国民年金の遺族年金があるでしょうという。

あのね国民年金は遺族年切ってないんだよというとびっくりしていた。

息子に多額のお金をかけたというけれど、離婚は彼女が選択したもの。
そして、以前は、息子の学費(私学、成蹊)は全部元旦那が出してくれたと言っていたはずだけれどね(-_-;)

ホントこの人、言っていることが違ってくる。
今は年金が87000円位というけれど、ちょっと前までは私と同じだと言っていた。
その時は私は今と同じで10万円くらい。
だから、その10万円くらいというはなしをしているときに、同じくらいだと言っていたのよね。

なんなんだろうね、この人、色々と言うことが変わってきて。

まぁ、お金に余裕がある人だから、私はお付き合いはしないしできないけれどね。

このリカレントや、放送大学での付き合いだけだもの。
それだって授業の合間にちょっと話すくらいだしね。

放送大学のクラブにも入ったけれど、菜にも協力はする気はないし、
つまり、自分にとって得することだけを取っていくという考え。
それを企画して運営するために色々な人の労力がかかっているんだけれどね。
そういうことは一切お構いなし。

私はクラブの役員を幾つもずーとやっていたからこういう人って嫌なのよね。
自分にとっておいしいところだけ持っていく、自分さえよければいいという考えはね。

まぁ、今回私もこのクラブに出戻ったけれど、以前ほどのかかわりはしないしできない。
ホントできる範囲の所ではお手伝いをするつもりはあるけれどね。

とにかく、この彼女の言うことは眉唾すぎて信頼性がないわ(/ω\)

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

82歳の男性が92歳の義姉を屋外に放置したという、哀しい事件だわ(-_-;)

この記事を読んで、切ないなぁ・・・と。
哀しいね。

義姉を屋外に放置 男に有罪判決

義姉というのは、自分のお兄さんのお嫁さんなのかな。

この男性も、義姉も、世間でいえば、もう、相当な年寄り。

屋外に放置したというけれど、この男性も82歳。
少し判断力も無くなっていたんだろうね。

きっと、義姉92歳の介護で疲れ果てていたんだと思う。

こういうのって地域の民生委員などは何をしていたのだろうか。

82歳の男性と92歳の女性の生活なんて、普通に考えても、うまく回るはずはないのにね。

>介護施設への入所をすすめたが言うことを聞かなかった。

言うことを聞かなかったと書いてあるけれど、そうなると、この義姉は言っていることはわかってたんだよね。
ボケていないということなのか。

それにしても、44日間の治療が必要な低体温にしたというけれど、
この92歳の義姉の生命力ってすごいね。

そして、懲役3年の求刑をしたというけれど、こいうのって懲役を求刑するのってどうなのかと思う。
実際の判決は懲役3年執行猶予4年というけれど、何だかなぁ‥と思うわ。

そして、この二人はその後の生活はどうなっているのだろうか。
そのままだったら何ら解決していないということだからね。

でもさ、こういう事件って、これからも増えるよね。
何しろジジババがものすごく多くなるんだから。

これって、他人ごとじゃないんだよね。
私は1人暮らしだから、どうなるかと、まあ考えても仕方ないこともあるし。
今は、可愛いチワワの楽を立派に元気で長生きさせることが私の一番の仕事だからね。

国はもう少し、高齢者のことをきめ細かく地域の役所で把握するように制度を作ってほしい。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ヤマザキパンを食べ続けて白いお皿を手に入れた。

今日、ヤマザキのお皿を取り替えてきた。

少し前に1枚取り替えて、今回はようやく25点集まったので取り換え。

今月末までだからね。
もう、間に合わないかと思っていたけれど、頑張ってパンを食べ続けた(笑)

つまり、パンが、みんな、身になったわけ。

昔は家族でいたころはせっせと食べて枚数も何枚も取り替えた。

ここ数年やっていなかったのよ。

それがね、去年の夏に、近くでデイリーヤマザキがリニューアルして、その時に福袋を売っていた。
中にはこのお皿より小さくてちょっと深みがあるお皿が2枚入っていたの。

それを使ったらねつがいがってがよかったの。

ne201904251.jpg


今まであったヤマザキのお皿は引っ越しの時などでほとんど処分していたから何だか新鮮だったのね。
白いお皿は何にでも合うしね。
今はその時福袋に入っていたお皿はよく使っている。
だから、今回のヤマザキパンのお皿は始まったときに絶対に1枚はゲットしようと思ったの。

でね、1枚を手に入れたら、もう1枚欲しくなったのよ(笑)

無事に期限内に手に入れた。

早速ね、今晩から使うわよヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 | HOME |  »

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
日記 (1795)
本・雑誌 (43)
講座 (39)
映画 (15)
見学 (4)
ペット犬 (34)
ネット、ニュースから (227)
買い物 (59)
自作貧乏飯 (15)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる