FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



羽田空港見学会開催日、見学場所のチラシの話

友達が、羽田空港見学会開催日、見学場所というのを市報で見つけて行かないかという。
学校で、スマホで見て、じゃぁこの日にお互いに申し込みをしようという話になって。

私は、家に帰り、パソコンで確認。
えっ、同居家族の場合、③~⑥は代表者のみで可と書いてあるじゃない。

今日、学校で、彼女に会って、貴方の住所がわからないからというと、そんなこと書いてないよ。
代表者だけでいいんだよ。という。
だから、それは同居家族の場合だよ。というと、私が見たチラシはそんなこと書いてなかったという。

この人、どんなチラシを見たのよ。

何枚も違うチラシがあるわけじゃないじゃない。
もう、いいわけよね。

この人、きちんと物事を確認しないのよ。いつもそう。
今回も、応募したというけれど、無効よ"(-""-)"

で、私は申し込みしようかどうか考え中。
彼女には申し込みすると入ったけれど、何しろ倍率がすごいと思うのよね。
それと、たとえ当選しても、この彼女とは往復は別になると思うの。
現地集合だと思うけれど、普通なら、同じ方向の人なら一緒に待ち合わせて行くでしょう。
でも、この彼女はそういうことをしないのよ。
そして帰りも〇〇によって(デパート)買い物するからじゃぁここでさようならとなるのよね。

大抵それをやられているから一緒に行く意味がないし。

こういうことは自分が行きたいところには誘ってくるのよ。

ちなみにチラシはこれよ。
羽田空港見学会開催日、見学場所

応募締め切りまで日にちがあるから、興味があり、該当地の人は応募してみたらいいんじゃないの。
丁度夏休み中の日にちもあるしね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

今日の午前中は美術館へ「暁斎・暁翠が見た明治維新150年」その後学校へ。疲れたわ( ;∀;)

今日の午前中は友達と待ち合わせて、西川口からタクシーでワンメーター。
河鍋暁斎記念美術館へ。
暁斎・暁翠が見た明治維新150年を見に。

歩くとね、20分近くかかるし、暑いし。

学生は500円。
しっかりと放送大学の学生証を出しました( `ー´)ノ

小さな美術館なのですぐに見学は終わり。

その後はバスで駅まで戻る。
で、友達が駅の近くにお鮨屋さんがあるからそこに行こうと。
そして歩いたけれど見つからない、人に聞いてもわからない。
回転鮨ならそこにあるけれどと言われる。
スマホで検索した反対口の東口だった( ;∀;)
ここは西口、時間もないから回転鮨へ。ここは海鮮三崎丸。美味しいのよね。

そのあとは友達は途中下車、私は学校へ。

4時限の授業へ。
これは去年の秋の講座で一緒になった人と二人だけがシニア。後は若い学生。若いっていいね。

そして、去年二人で同じになったときの先生の話を、授業が終わってからお茶しながらしゃべっていた。
その後外に出るとその先生とばったり。

彼女は学部から院まで(シニアとして)卒業した人なので、先生もよく知っている。
私は今年から聴講生になったというと、どうせなら学部に入ればいいのに、学費も半額になったんだからと。

だから、もう、頭も体もついていけませんから、気楽な聴講生です。と言ったけれど、
そりゃぁさ、出来れば入学したいわよ
頭はついていけないけれど、でもそれより、お金が無理よ( ノД`)シクシク…

午前中に友達と美術館で見学しながら、色々なところの美術館のパンフレットがおいてあるのを観ながら
私は、あぁ・・・日本全国の美術館に行ってみたいわ。
泊りでね。と。
私はブランド品は欲しくないけれど、美術館、コンサート(日本、世界)に行ってみたい。

まぁ、魂になったらどこにでも行けるでしょう。( ´艸`)

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

墨田北斎美術館と江戸東京博物館を見学してきたわ。直虎展をやっていた

昨日は、久し振りに都内へ

リカレントで知り合った人達とお出かけ。

まづは隅田北斎美術館。
小さな美術館だった。

お馴染みの富士山の絵があって、あぁ・・・これね、知っているよね。と、お互いに。

お土産にポストカードを買ったけれど、印刷は奇麗だったけれど1枚が200円( ;∀;)

その後は次なる見学場所へ移動中に、道路を挟んで反対側に有った天ぷら屋へ。

ここもこじんまりとした店で、時間がちょうど昼なので、サラリーマンのお父さんたちが多かった。

店内は、カウンターと椅子席がいくつかの小さな店。
カウンター越しでおじいさんぽい人ともう少し若い人がいて、おじいさんが天婦羅を揚げていた。
いいにおいがしている。
おバァさんがサービスに回っていた。

で、3人で天丼にした。

あぁ・・・はずれ、大外れ"(-""-)"

南瓜なんて、芸術的な薄さ。
あれは包丁で切るのはどうなのかしら、スライサーかな。
他のネタもぐちゃっとしているし、たれはしょっぱい。
蜆の味噌汁もしょっぱい。
付け合わせのキャベツの揉んだようなものもしょっぱい。
920円

店を出てから3人ではずれだったねぇ・・
あのお父さんたちのランチで(天丼を食べている人が多かった)あの味で
いつも食べているのかしらねぇ・・と。

その後は江戸東京博物館。
小学生の社会科見学?が多数来ていた。

そして、私たちおバァさん3人が驚いたのは、小学生の女の子のファッション。
なんと、今はやりの、肩を出している服を着ている子が数人

小学生の服でもああいうのを売っているのかしらとびっくり。
でも、何より、子供服じゃないよね。

着ていたのは大柄の女の子だった。

でも、一般の若い子だって肩だしはそれほど多くないし、大体親が平気で着せるのかとびっくり。

子供には、まして、小学生には子供らしい服装があるのにね。と

それにしても一日3人でおしゃべりして楽しかったわ\(^o^)/

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

さいたま市造幣局と近代美術館のカッサンドル展へ

昨日のおでかけ

昨日は出かけて疲れてブログの更新を怠ってしまった。

私は、学校のクラブで、今、イベントのチーフをしている。
4年間やっている。

で、今期で辞めることにして、今回、昨日が私が企画したイベントの最終回。

行先は、さいたま新都心に去年の秋にオープンした「造幣局」と北浦和の「埼玉県立近代美術館」の2つ。

造幣局は、以前は都内の池袋の方にあったところ、ここは私も行ったことがある。
造幣局だから、紙幣は作っていない、コインと勲章などね。

こちらは人数が12人いたので、前もってガイドツアーを申し込みしていた。
約1時間半の説明。

平日なので、私たち以外にも、高齢者の集団がやはりガイドツアー。

最初に10分くらいのビデオを見て、その後に、作るところや博物館の見学。

その中で色々とびっくりしたものもあったけれど、国民栄誉賞って知っているわよね。
あれが、すごく大きいの、大きな円形。
みんな、びっくりしていた、えっ、こんなに大きいの・・・!と。

お土産は、金メッキの干支のしおり・・1200円

めっきしていなないのは600円。
もちろん金メッキのにしたわよ。もったいなくて使わない。(笑)

そのあとは、新都心改札前にある、「銀蔵」へ
間口は狭いけれど、奥に長いウナギの寝床のような店。
ランチは1000円以内くらいで結構お得。
お鮨とうどん付きとかね。

ランチだから豪華なものではないけれどね( ;∀;)
美味しかったわ。

カッサンドル展
埼玉県立美術館のこの展覧会は、カッサンドルというグラッフィック・デザイナーのポスター展

私は、抽象画よりこういう方が好き。
結構面白かった。
ただ、たばこやお酒のが多かったわね。
みんなで、タバコ吸って、酒を飲めという感じだよね。(笑)と言っていた。

デザインがあか抜けていて素敵だったわ。

その後は北浦和駅の反対側東口で平和通りにある、ビルの中の居酒屋へ。
ここはお魚が主の店のよう。
お酒も純米酒を飲んだりして、皆さん楽しんでいましたが、私と、もう一人の男性は飲めず( ;∀;)

まぁ、これで私のイベントの責任は終わったのでほっとしたわ。
自分で自分をほめてあげます。
4年間、よくやったわ。ヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 | HOME | 

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
日記 (914)
本・雑誌 (27)
講座 (30)
映画 (13)
見学 (4)
ペット犬 (21)
ネット、ニュースから (223)
買い物 (42)
自作貧乏飯 (4)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる