FC2ブログ

愛犬と年金底辺生活

スポンサードリンク



カメラを止めるなを見てきて、私の感性はかなりずれているらしい

今、話題の映画「カメラを止めるな」を見てきた。

うん・・・・・・・・・・・んっ、私としたら、面白くなかった。
ネットでも、評判はいいけれど。
大抵は最初のうちは面白くはない。
でも、そのあとが笑えるとか書いてあったし、私の知り合いも、同じことを言っていた。

私は、筋がきちんとあるものが好きなのよね。

この映画は、ただ、ドタバタとしていて、よくわからない。
確かに300万円という費用で良くここまで作れたなとは思うけれど。

最初はゾンビの撮影で、そのあと、ホントのゾンビが出てきてそれをカメラで撮っていて、
こんな大変な状況なのに、監督はよく、カメラを回し続けるよなぁ‥とか思っていた。
そして、気持ち悪かった。

そのあとは、なぜ、この映画になったかというような事を映画の中でやっていて、
このゾンビも全部やらせだということが分かった。

でもねぇ・・・ネットでは笑えるとか、いい映画だとか評判がいいけれど、
私的にはつまらない。

私はホンと、皆さんと同じような感性がないらしい。
ついこの間の「万引き家族」もいいとは思えなかったしね、どうやら私の感性はダメみたい。

今日が初日だけれども、平日だからかな、結構ガラガラだったわ。

今度は筋がちゃんとはっきりとあるものを見てこよう。
何しろドアツードアで15分くらいかな。
ちゃんと歩く人ならもっと近いけれど私は歩くのが遅いからね。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

大江戸りびんぐでっどを見てきたわ。面白いけれど、私としては何なのこれ??

今日は久しぶりに友達と映画へ。

シネマ歌舞伎の『大江戸りびんぐでっど』。
これは友達がこれを見ようと。

まあね、面白いことは面白かったけれど、あまりにもお茶らけていて。

友達は映画は娯楽だから面白いのがいいという人
私は筋がしっかりしているのが好き。
だから、あまり見たいものが重ならない。

その後はランチへ。
イタリアンの店で、友達が定食みたいのがあるよと言うけれど、私は、今日は平日だけれどもお盆だからないよと。

食べたのは冷たいパスタとピザ。
二人で半分ずつ。
パスタもクリームが濃厚で美味しかったけれど、ちょっと味が濃い。
ピザもちょっとね。

ただ、若い人ならいいのかも。
私は年寄りになって味が薄味になっているからね。

その後はドトールに移動しておしゃべりの花が咲く。

彼女は来期のリカレントは決めているけれど、私は聴講生だからまだ応募できないのよね。
何だかもう、聴講生やるのもめんどくさくなってきた。

とりあえず、秋学期も聴講生をやるけれど、それから先はもうやらないかもしれない。

やっぱり映画はいいわね。
月末に見たいのがあるから『検察側の罪人』これを見たいわね。

映画って行きだすと何回も行く、行かないとなるとずーと行かない。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

映画「空飛ぶタイヤ」を見てきた。映画は楽しいヽ(^。^)ノ

今日は午前中に学校の日。

でも、ワンコの散歩の後に気持ちが悪くなり欠席。
まぁ、聴講生だからどうってことないしね。

お昼近くまでベッドでごろゴロ。

幾らか気分も落ち着いて、そうだ、見たかった映画を見に行こうと。

丁度13:10分からのに間に合うわ。

平日、お昼時、空いていたわね。

やっぱり映画館はいいわ。没頭できるし。
映画もよかった。
街の運送会社が巨大財閥系にいどむ。
たださ、内部からの告発なんかで急転直下問題が解決する。
実際にはありえないよね。

でも、見ている分には引き込まれる。
出ている役者については私は殆どしらない。
私は物語の中に入るけれど、その役者が誰だからということには関心はないのよね。
そして名前を覚えない。

それでも、知っている役者はいたけれど。

あぁ・・映画っていいわ。大好き。
今日はたまっていたポイントを使ったからゼロ円で映画を楽しめた。
6回見ると次はタダで見られるの。
これってお得よねヽ(^。^)ノ

あっ、後、サザンが歌う曲がよかったわ(*^^)v

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

「万引き家族」と「鋼と羊の森」の映画2本を見てきた。

この前から気になっていた映画2本。

今日は、いそいそと映画館へ。
ドアツードアでのそのそ歩いて15分程。恵まれているよね。

が、映画館の入場券のタッチパネルの所にはシニアの人達が多数。

そして、画面の進め方がわからないらしくて、あちこちで係員さんが付ききりで操作を手伝っていた。
前の「空海、美しき王妃の謎」だったかな、この時も同じようだった。

万引き家族はカンヌ映画祭受賞だから普段は映画に来ないような人も、話題だからと来るのも多いのかな。

私もシニアだけれども、さっさと画面の操作はしているわよヽ(^。^)ノ

そして「万引き家族」は満席に近かった。
朝の10;20分からなんだけれどね。

映画は私としたらそれほどでもなかったかな。
最初のうちの話は、何でこの人たち一緒なの?
どういう繋がりなの?
やっている万引きってとか、同居の若い女性が風俗みたいなこともやっていたり。

そして、住んでいる家には樹木希林のおばあさんしか住んでいないことになっているけれど、
それで、周りはとおっているのかな、あの男の子も拾ったと言って小学校にも行かせていないし、
それに、医者とかどうするのかな。
いつまでも、知らない同士が家族風にくらしていけるのかな、とか??ね。

でも、最後の方はよかったかな。

その後の「鋼と羊の森」、これは見事にガラガラ。
やっぱりね、カンヌの受賞というのとは違うからね。

でも、私はこちらの方に引き込まれていった。
本も読んでいるけれど、実際にピアノの音色が響くと引き込まれ方が違うわね。
私はピアノは弾けないけれど、調律って一人一人の要望に応えるなんて今まで知らなかったもの。

ただ、画面に出ていたピアノはヤマハばかりだったわね。協賛なのね。

それにしてもあのピアノ楽曲はよかった。
又聞きたいと思う。

今月は後3本ほど見てみたいのがあるわ。

少なすぎる年金だけれども、やりくりして映画に行けるのは幸せだわヽ(^。^)ノ

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

今日も映画三昧「ゲティ家の身代金」と「友罪」2本を見たわよヽ(^。^)ノ

私は映画は見るときには、2本を続けてみることが今までは多かった。
間にランチを挟んで、回転鮨で急いで食事をしたりしてね。

今日は午後から、室内への消防点検があったけれど、これは確か6か月前にもやっているはず。
まぁいいわ。

で、朝から映画へ。
まづは「ゲティ家の身代金」
これはよかった。見ごたえがあったわ。
ポール役の少年も、お母さん役の女優も、交渉人も、ゲッティも俳優陣はみんなはまり役だと思った。

これは実際に有った事件なのよね。

それにしても、最後に誘拐犯がポールを解放した時にはほっとしたけれど、そのあと、警察が動いているのを知って、
ポールを見つけたら殺すということになり、ポールが逃げて、そして、よその人に追われていると言っても
関わりたくないとと。
まぁ、実際にそういうことになったら、やっぱり自分の身が大事だものね。

それしてもとてつもない金持ちっているのね( ;∀;)

次を見るまでに、回転鮨にしようかと思ったら店の外の椅子にずらーり。
同じビルに入っているスーパーの中のさぼてんでメンチカツサンドを買ってイートイン。
その後スーパーで買い物して、ギリギリセーフ。
午後は「友罪」
これはあの有名な事件少年Aの話。
今朝もワン友と一緒に歩きながら彼女も見たいけれど重すぎるかなっと言っていたけれど、どうってことなかった。
登場人物の中の3人がそれぞれ人生の罪を背負って生きている。

この二つの映画の中身が知りたかったら、それぞれの題名の後にネタバレと入れて検索すると出てくるわよ。

私は、どちらかというと「ゲティ家の身代金」の方がよかった。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 | HOME |  »

スポンサードリンク



定年後のおばさん

煎餅

Author:煎餅
定年退職後の少ない年金を節約しながら大きく育った赤柴犬との生活日記

最新記事

スポンサーリンク



月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
日記 (914)
本・雑誌 (27)
講座 (30)
映画 (13)
見学 (4)
ペット犬 (21)
ネット、ニュースから (223)
買い物 (42)
自作貧乏飯 (4)

ランキング

ランキング

運営サイトリンク集

リンク

プライベート

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる